2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 日米野球対決★ | トップページ | 紙刀チャンバラ! »

2011年4月19日 (火)

あの子の笑顔

渡波小
ララちゃんが来てくれましたー!!
子ども達は大喜び。

01_2

4/19(火) 活動報告

大塩市民センター
今日はいつも使わせてもらっている図書室が
皮膚科の診察室になっていた(!)ため廊下でのにじいろクレヨンでした。

雨降りだったので雨のあたらない中庭でシャボン玉をしたり、
積み木、お絵かきをして遊びました!

途中で他のボランティアさんがお菓子と飲み物を持ってきてくれたり、
ネイルアートをしてくれる催しがあったので、みんなそちらに夢中!な感じでもありました。

石巻高
東北工業大学の方が来てくださってサイエンスショーをしてくれました。
みんなに実験を見せてくれました。
子ども達自身が作って実践する活動もあり、
「すごーい!!」「なんでー!!」と目をキラキラさせながら楽しんでいました。

他にもトランプや折り紙、ロボット作りなど
各々が好きな遊びでたくさんの笑顔を見せてくれました。

06

渡波小
ララちゃんの後は色とりどりの紙をビリビリ破いて遊びました。
え?破くだけ?なんて思っちゃいますがこれが意外と楽しいんです。
普通なら散らかして怒られちゃうところですが今日は特別★

00_2

02_2

何も考えず無我夢中でビリビリ...
パンチやチョップも炸裂でした。

破いた紙は宙に投げるときれいな紙吹雪に大変身。
みんなで一緒に投げたり、かけあいっこをして楽しみました。

万石浦中
好評につきこちらでも色紙破りをしました。
紙吹雪はどこへ行っても大人気ですねー。

さらに形見つけもしてみました。
破いた紙の形から見えてきたものを画用紙に表現しました。
へび、魚、顔などなどみんな想像豊かでいろんな形を見つけられました。

03

04_2

ボランティアのカツマタさんの感想:
今日はとても嬉しいことがありました。

お母さんと一緒に初めて遊びに来てくれた3才くらいの女の子。
最初はお母さんの隣を離れられなくて、
緊張しているのかなと思っていたのですが、
ちょっとずつ笑顔も見せてくれるようになって
最後には周りの子ども達とも仲良しになれたんです。

そしたら帰り際にお母さんが私のところに来てくれて
嬉しそうな顔でこう話されたんです。
「実は震災から私のそばを離れたことがなかったんです。」
これを聞いたときはすごく嬉しかったです。

私達の活動によって一人でも多くの子ども達が笑顔になってくれること、
これ以上に喜ばしいことはありません。
いくら疲れていても子ども達の嬉しそうな顔が見れると
疲れなんて吹っ飛んじゃいますね。
やっててよかったなと心から思える瞬間です。
これからもたくさんの笑顔が溢れるにじいろクレヨンを目指してがんばります!!

ボランティアのコウセイくんの感想:
最近、写真も動画もあまり撮れなくてすみません
なかなか子供達を撮る暇がなくて・・・
というか子供達と一緒になって夢中に遊んでるから撮れなくて
すみません。次は動画も送ります!

05_2

« 日米野球対決★ | トップページ | 紙刀チャンバラ! »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コドモタチ、そしてスタッフのみなさまのキラキラの笑顔がすごく伝わってきて、こちらまでとってもワクワク楽しくなりました♪

紙吹雪ステキです。
紙吹雪をパーっと投げると空に向かってバンザイしてるみたいで、またたくさんのエネルギーを注入されて元気100㌫になる気がしますね♪

いつかワタシも参加させて下さい。(^O^)/

今日もおもしろいこと見つかります♪


いつもありがとうございます。

昨日、Gmailの方にメッセージを送らせていただいたものです。昨日はウェブ検索で引っ掛かってきたこちらにとりあえずコンタクトをということで送らせていただきました。先ほど「命のつかいみち」を読ませていただきました。上手く言えませんが純粋に出来ることをやれせていただけませんか。とりあえず5月1日のミニ新幹線が僕らにできることです。ご迷惑をかけない様にしますので何卒よろしくおねがします。

スタッフの皆様、子どもたちのステキな笑顔を引き出してくれて本当にありがとうございます。
そして、お疲れさまです。
今日で、にじいろクレヨンがはじまって一ヶ月ですね!
このブログの子どもたちの笑顔からいつも元気をもらってます。
子どもたちの笑顔が私たちに与えてくれる底知れない希望のパワーをビシビシ感じてます。

紙をビリビリ破くやつ、私も一緒に参加したいな~。
大人になるとこんなにはしゃいじゃいけない気がするけど、すごく心惹かれます。
気持ちもスッキリしそうですね。
それだけで終わりじゃなく、ビリビリ破いてか~ら~の~、紙キレから形を発見するというアイディアに
ホントに感心しました。
にじいろクレヨンでのお話は、被災地じゃないところの親御さんたちの子育てにも色々と参考になりそうですね。

にじいろクレヨンは相当体力がいりそうですが、スタッフの皆様 どうぞお体を大切になさってください。

はじめまして。
日萌嘉@かもかと申しますs。

お写真から、
子供たちのキラキラ光っている気持ちが
跳ねて踊っているのがよくわかります。

愛香同様、毎日、密かに(?!)ブログをチェックさせて頂いています。
拝読するたび、
心の柔らかいところにばんそうこうを貼ってもらっているように感じていました。

さて、
この度は、『おひさまからの手紙』をお届けさせていただく件、
ご了承くださり本当にありがとうございます。

子供たちの笑顔が一つでも増えるように願いながら、
楽しい新聞を作りたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします。

子供たちの笑顔が増えていく…にじいろクレヨンのこの活動shineshineとっても素敵ですdeliciousflair
こうせいくんflair動画を楽しみにしていますdelicioustulip

こどもの時に何かに夢中になって遊んだり、何かを夢中になって、作ったり見たり聞いたりしたときに感じた、時間が止まったようなキラキラしたあの感覚は今でも鮮明に覚えてる。それは周りの大人や社会が守ってくれて、安心させてくれていたから感じられた感覚だったんだと今になって思うわ。

そういう時間をたくさんもてたことが、大人になってからの今の幸せの土台にもなってるから、そういう繊細な体験を、今のこども達もたくさん持てるように、大人が守っていきたいよね。今、こどもたちの心のケアをすることは、将来の彼らの幸せにもしっかり繋がってるんだろうな〜。応援してます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485371/39669008

この記事へのトラックバック一覧です: あの子の笑顔:

« 日米野球対決★ | トップページ | 紙刀チャンバラ! »